女の人

毛穴のケアをしっかりしよう|すっぴんでも美人に

もっと長く濃くしたい

施術

有効な成分が入っています

まつげが短いあるいは本数が少ないと顔の印象まで薄くなってしまいがちです。そこで、もっと印象のある目元になるために効果的なのが、まつげの美容液です。平均してまつげは3から4か月程度のサイクルで生え変わりますが、長く濃くするためには、まつげの成長期を長く持続させることが大切です。美容液にはそのための成分が入っています。具体的には、ハリやコシ、栄養を与えてくれる成分が入っています。また、まつげを修復したり、保湿してくれたりする成分も入っているため、きれいに長く伸ばすという効果が期待できます。以上のように美容液には、今生えているものを抜けにくく丈夫にするという特徴と、これから生えてくるものに対してもより太く長く成長を促すという特徴があります。

ポイントがあります

まつげの美容液を使用する際、効果を高めるためのポイントがいくつかあります。まず、汚れなどが付いていない、清潔な状態で使用するということです。そうすることで、美容液の成分がもっと有効に働いてくれます。具体的には洗顔後や入浴後です。次に、発毛タイプの美容液は先端の形状が筆あるいはチップタイプのものが良いです。なぜならば、有効成分をよりまつげの生え際に塗ることができるからです。また、保護を目的にしたものや、トリートメントタイプはマスカラタイプのものが良いです。これは、まつげそのものに働きかけやすくするためです。以上のようなちょっとした工夫で、よりまつげへ栄養を届けることができ、まつげが濃く長くなるのを助けてくれます。